普段使うとなると

当たり前にことなのですが、結婚すると苗字が変わってしまいますよね。主に嫁ぐ側が変わりますが、基本的に女性の苗字が旦那さんの苗字に変わります。

長野市 弁護士

でも私はよくある苗字なので、もしかしたら変わらずに嫁ぐことにもなるかもしれません。日本第三位の多さを誇る苗字は伊達じゃありません。

本当に多くて、学生の時も仕事場でも必ず私以外に誰か一人はいましたから、可能性はなくないですよね。でもこれだと嫁いだ実感があまり沸かないかもしれません。

できれば違う苗字の方と結婚してみたいなという思いはあります。そうすれば嫌でも実感することができますからね。

ですが、難しい苗字や珍しすぎる苗字だと、ちょっと困ってしまうかもしれませんね。

何かあったときはすぐに分かりますからいいですが、普段使うとなると場合によっては大変になるかもしれません。

特に難しい漢字を使っている苗字の方と結婚してしまったら苦戦しそうです。

今は何かの申し込みでも簡単な漢字に直して書くことができますが、正式な申し込みになると難しい方で提出しなければならなくなりますよね。

漢字が苦手なもので、難しいと覚えられるかが心配です。変なところを心配しているなと思われるでしょうが、私にとっては大きな問題でもあります。

できれば簡単で私とは違う苗字の方と結婚ができますように、と祈りたいところです。